スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHO、新型インフルエンザ「フェーズ6」を宣言

WHOが、新型インフルエンザの警戒度をパンデミック(世界的大流行)を意味する「6」に引き上げたそうです。
ちょっと前に、フィリピンでも患者が発見されたというニュースをMommy~♪から聞きました。

世界中に出稼ぎに行っているフィリピンで患者が出ないのが不思議でしたが、やはり感染していたようです。
よく考えると「健康保険」が完備(無いといってもいいかも)していないフィリピンでは、多少の熱くらいでは病院に行かない人も多いので、潜在的な感染者はずっと多いのだと思います。

一時期、日本での感染者の増加が際だって多いように見えた時期がありましたが、あれも「皆保険の日本だからこそ発見できた。」という人もいます。

今は「弱毒生」と言われていますが、感染者が増えるほど「強毒性」に変異する確率が高くなるそうで、今度の冬が心配です。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ一覧

最近の記事

カテゴリ

リンク

RSSフィード

全ての記事を表示

ランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1700位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
結婚生活
598位
アクセスランキング≫
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。