スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EMSが届いた

今日家に、帰るとMommy~♪が
「Daddy~♪荷物届いただって。」
「そうか、早かったね。」
送ったのが12月1日(木)だから8日で着いたことになる。
この時期としては、早かったと思う。

これから、EMSを使おうという人の為に、EMSのホームページをご紹介します。
EMS(国際スピード郵便)のページ
上のHPの左上の欄に、EMSの番号を入力すると荷物が今何処にあるのか追跡することができます。日本語の他に英語にも対応しています。
地域によっては、現地に着いても追跡できるようですが、フィリピンは対応していないので、日本の飛行機に載せられるところまでしかわかりませんが、飛行機に載ってしまえば数時間後には、フィリピンに着くわけですから、大体いつごろ配達されるか検討が付きます。

今回の場合は、12月1日に郵便局に持って行ったら、12月3日の便に載りました。
フィリピンに着くのが金曜日なので、多分月曜日か、火曜日にマニラからパエテに運ばれて、中一日置いて、今日配達された。
ってとこじゃないでしょうか。
今までで一番早かったのは、月曜日に出して金曜日に届いたことがありました(5日)が、大体6~8日掛かるようです。
逆に一番時間が掛かった時は、2週間位掛かりました。
去年か、おととしの12月だったと思いますが、このときはちょっと心配しました。「届いた」の知らせにホッとした記憶があります。

それから、「荷物が届かなかった」とか「盗まれた」みたいな話をたまに聞きますが、うちではこの5、6年の間に多分100回位、EMSを使っていますが、一度も無くなったり、荷物が壊れていたりしたことはありません。

あと、EMSには最低2万円の保険が付いていますが、高価なものを送る時は保険を掛けることをお奨めします。
確か、2万円に付き50円で最高200万円までかけることができます。
ただし、現金は送ることが出来ません。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ一覧

最近の記事

カテゴリ

リンク

RSSフィード

全ての記事を表示

ランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1700位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
結婚生活
598位
アクセスランキング≫
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。