スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mommy~♪の故郷、パエテ(PAETE) その2

ダランギン・ストリートなんだか、裏通りみたいだけど「DALANGIN ST」(ダランギン・ストリート)という名の付いた立派な公道?です。
住宅街にはこんな道が縦横に通っていてまるで迷路のようです。
先のほうに人の後姿が見えますが、あの辺りがMommy~♪の実家の前です。
日本にも昭和四十年代頃まではこんな感じの路地が一杯ありました。


パエテ表通りに出ると、こんな感じ。
マニラでは、トライセクル(バイクにサイドカーが付いた、乗り物)が少なくなってきたような話を聞きましたが、ここパエテではまだまだ、主要な交通機関です。
パエテひとつ前の記事でも紹介しましたが、Mommy~♪の故郷パエテ(PAETE)は、木彫刻で有名(だった?)な町で写真のような店が今でも何件か残っています。
乱伐のために自然災害が増えたことに対応した政府が、木材の伐採を制限したために、材料の値段が高騰して仕事が難しくなってしまった。と聞きました。
今でも、最初の写真の住宅街を歩いていると、木彫刻をやっている姿を見掛けますので細々とは続いているようです。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タグ一覧

最近の記事

カテゴリ

リンク

RSSフィード

全ての記事を表示

ランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1457位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
結婚生活
517位
アクセスランキング≫
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。