スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンへ

4月27日に亡くなったMommy~♪の母親のお葬式に列席するために、5月4日から5月15日までフィリピンに行って来ました。

「母親が亡くなった」と連絡があったのが、4月27日の夕方。28日にフィリピン行きのチケットを探したのですが、ゴールデンウィークということで5月3日までは、セントレア(中部国際空港)、関西国際空港いずれの空港発便も満席で、5月4日関西空港初のPAL便(フィリピン航空)をやっと手配できました。

関西国際空港

09:55出発のPR407便に乗るためには、8時くらいまでにチェックインしたいので、自宅のある名古屋市熱田区を午前3時半に出発しました。ナビでは3時間半位の所要時間ですが、ゴールデンウィーク中ということでちょっと余裕をみての出発です。名古屋高速→東名阪→新名神→名神→京滋バイパス→第二京阪→近畿自動車道→阪和自動車道→関西空港自動車道と乗り継いだ高速は全く渋滞なし。途中長めの休憩をとって調整し7時半頃関西国際空港に到着しました。

関西国際空港は、併設の駐車場料金が一日二千円ととても高いので、事前にネットで予約してあったVIPという民間の駐車場サービスに車を預けました。11泊12日で9,500円と空港駐車場に比べると半額以下の料金の上、出発時は同乗者を出発口に下ろした後、空港駐車場入口辺りにある引渡し場所で車を渡し、到着時は荷物受け取り後、電話をすると到着口付近まで車を持ってきてくれるのでとても便利でした。

関西国際空港 ウィングシャトル

フィリピン航空PR407便が出発する37番ゲートへは、ウィングシャトルというモノレールで2、3分移動します。電車大好きな息子はこのモノレールに大喜びでした。


関西国際空港 フィリピン航空

これから乗るPR407便です。残念なことに搭乗用の通路がじゃまになって機体を観ることができませんでした。


フィリピン航空PR407便、A330

フィリピン航空、PR407が使っている機体はエアバス社のA330で、エコノミークラスのシートは2列、4列、2列という並びです。Mommy~♪の従姉妹と合わせて4人のグループとなった私たちは窓際のない中央の4列部分にシートを割り当てられました。


フィリピン航空PR407便、A330

ゴールデンウィーク真ん中というの5月4日という中途半端な日にちの為か、チケットを手配するのが大変だったのが嘘だったように空席が空いていて(搭乗率は7割くらいじゃないでしょうか)窓の外を見たがっている息子のために途中席を移動しました。残念ながら、天気が悪くて見えるのは真っ白な雲ばかり。

マニラ、ニノイ・アキノ国際空港

ほぼ、13:20の到着予定時間どおりにマニラのニノイ・アキノ国際空港第2ターミナルに到着しました。入国手続や荷物の受け取りに手間取ることもなく、午後2時前には空港をでることができました。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ一覧

最近の記事

カテゴリ

リンク

RSSフィード

全ての記事を表示

ランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1457位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
結婚生活
517位
アクセスランキング≫
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。