スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン人はカレーが嫌い?

Mommy~♪はカレーが嫌いでした。
Mommy~♪のお姉さんも、その旦那さんもカレーが嫌いです。

どうもカレーの臭いがダメなようで、
「臭い、臭い」と言います。

私は大好きだし、息子もカレーが嫌いになってしまうと学校の給食で困ることになるので、以前はカレーを作る時には、Mommy~♪の分だけクリームシチューにするようにして食べていました。

色々と銘柄を試しているうちに、ハウスの「バーモントカレー」ならなんとか食べれるようになって、一緒に食べています。

「食べ物が嫌い」な理由に「臭い」が挙げられることは多いと思います。
Daddy~♪は、日本の食べ物では好き嫌いが少ない方だと思いますが、バゴオン(フィリピンの塩から)や、マカオで食べたポルトガル料理で、シナモンを大量に使ったものは臭いがダメで喉を通りませんでした。

意外なのは、カレーがダメなMommy~♪とお姉さんが納豆(なっとう)は大好きだと言うこと。日本人でも嫌いな人が多いのにねぇ。

スポンサーサイト

我が家のスパゲッティ

ミートスパゲッティにフィリピンのウィンナー

我が家では、スパゲッティといえば「ミートソーススパゲッティ」のことです。市販のミートソースを買ってきて、ウィンナーやレバーを加えてちょっと炒めます。

この日は、ウィンナー(フィリピン製)を細かく切って加えました。

続きを読む

タグ : スパゲッティ ミートソース

休日の朝食

鰺の干物、納豆、チャプソイ(野菜スープ?)、野菜サラダ、みそ汁。
休日の朝食は大体こんな感じです。
幸いなことに、DaddyもMommyも好き嫌いがほとんど無いので、国際結婚の割には食生活の不便は無い方だと思います。多分、国際結婚に限らず、食の一致っていうのは夫婦円満の秘訣だと思います。

先日フィリピンから戻ったMommyのお姉さんが、フィリピンの変わった食べ物として有名なバロット(孵化しかけのアヒルの卵をゆでた物)をお土産に持ってきてくれたので、写真をご紹介しようとおもいましたが、Mommyに厳しく止められました。見た目が悪いのはMommyも承知しているようです。

このバロットはDaddyも初めて見たときにはちょっと引きましたが、食べてみたら美味しかったので2度ビックリです。
ただ、他の食べ物同様、美味しいのもあれば、あまり美味しくないのもあって、どちらかというと、ヒナが大きいのは、硬いし、ちょっと匂いもきついのでDaddyはあまり好きではありません。

Mommyも納豆、みそ汁、刺身など外国人が苦手そうなものが大好きです。
一度、アジの活作り(アジの刺身ですが、まだピクピク動いてるやつ)を食べに行ったら、最初は嫌がってましたが、食べてみたら美味しかったようで、一人前ペロリでした。
やっぱり似たもの夫婦なんですね。

こんな二人の子供なので息子は、納豆ご飯、イカの塩辛ご飯、しじみのみそ汁ご飯、バロットが大好きな変な2歳の子供に育っています。

月に一回、回転寿司に行くのが我が家の一番の贅沢です。

タグ一覧

最近の記事

カテゴリ

リンク

RSSフィード

全ての記事を表示

ランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1700位
アクセスランキング≫

[サブジャンルランキング]
結婚生活
598位
アクセスランキング≫
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。